WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

VR と 360° コンテンツがすべての WordPress.com サイトで利用可能になりました

サイト上で直接 360° 動画をアップロードして公開しましょう。

バーチャルリアリティ (VR) が、WordPress.com に登場。今日から、すべての WordPress.comの サイト上で独自の VR コンテンツを公開できるようになりました。まずは360° ビューの写真と動画 (ベータ版) から対応を開始します。VR で標準やパノラマの写真を見ることができます。私たちの目標は、Web にテキストや写真を公開するのと同じくらいシンプルに VR コンテンツを公開できるようにすることです。サイトに VR コンテンツを追加するだけで、Web ブラウザーを持っている人は誰でもすぐに楽しむことができます。

いくつかの例を見てみましょう。

ヘッドセット、アイコン

以下の画像上で再生ボタンをクリックしてみてください。VR ビューアが読み込まれます。通常のデスクトップブラウザー上では、豪華なフルスクリーンモードを含め、マウスを使用して「見回す」ことができます。スマートフォンのブラウザーまたは webVR 対応デスクトップブラウザーでは右下に表示される VR ボタンを選択すれば、ビューアは VR ギア内にてフル 3D モードでコンテンツをレンダリングします。これまで、Cardboard、Gear、Daydream、Rift、Vive でテストを行いました。

360° 写真:


パノラマ写真:


マーズ・パスファインダーが撮影したパノラマはこちらです。

すでに、VR がストーリーをより上手く伝える手助けをしている例が出てきています。例えば The Harvard Gazette (ハーバード大学新聞) は難民危機のレポートで 360° 写真を使用し始めています。

投稿を VR コンテンツでバーチャルリアリティ化するのは簡単です。VR コンテンツを画像のようにアップロードし、360° とシネマ (パノラマ) モードのどちらにするか選びます。その後、”vr” ショートコードで埋め込みます。

[vr url=path-to-photo.jpg view=360]

または

[vr url=path-to-photo.jpg view=cinema]

詳細はこちら (英語ドキュメンテーション) をご覧ください。

360°  コンテンツを撮影してみたい方は、Google ストリートビューアプリ (iOS または Android) をお試しください。

WordPress.com の皆さんが VR コンテンツを使ってどんなストーリーを共有してくれるのか、楽しみです !


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在167,749人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。