WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

新テーマ: Full Frame と Ryu

全幅レイアウト、カスタム投稿タイプ対応でコンテンツを最大限にフィーチャーできる新テーマ、「Full Frame」と「Ryu」のご紹介です。

フォトブログやクリエイティブ系のブログを運営している方へおすすめの新テーマを2つご紹介します。

Graph Paper Press によってデザイン・開発された「Full Frame」は、シングルカラム・全幅レイアウトのテーマで、画像、ギャラリー、動画などを画面の端から端までの幅でショーケースすることができます。様々な画面サイズに適応するレスポンシブデザインで、iPhone、iPad、Android やその他のモバイル・タブレットデバイスでも美しく表示されます。Full Frame テーマは、読者がコンテンツにフォーカスできるよう不必要な要素を取り除いてくれています。

Full Frame テーマのホームページ

Full Frame テーマのホームページ

テーマ設定で投稿タイトルを自分らしくカスタマイズすることもできますし、6つの投稿フォーマットにも対応しています。画像、ギャラリー、動画、引用などの投稿フォーマットを選ぶと、投稿表示をさらに適切に調整してくれます。

Full Frame は有料のプレミアムテーマです。詳しくはテーマショーケースをご覧いただくか、「外観 → テーマ」からプレビューしてみてください。

Ryu

次にご紹介する Ryu テーマは、Automattic テーマチームの入江隆氏によって開発された無料テーマです。シンプルでごちゃごちゃしていないデザインが特徴で、個人ブロガーさんにおすすめです。大きなフォントサイズで読みやすいテキストに加え、大きな全幅画像を表示するのにも適しています。

Ryu テーマのホームページ

Ryu テーマのホームページ

Ryu テーマは、標準・画像・動画・引用・アサイド・ギャラリー投稿フォーマットに対応しています。画像投稿フォーマットには、以下のように投稿の背景色がアップロード画像に合わせて変わる、特別な表示形式が使われます。

Ryu テーマでの画像投稿の例

Ryu テーマでの画像投稿の例

このテーマにはさらにたくさんの便利な機能が詰まっています。詳しくはテーマショーケースページをご覧ください。

この記事は Philip Arthur Moore が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「New Themes: Full Frame and Ryu」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: 高野直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在158,661人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。