ドラッグ&ドロップのアップロード、「フライアウト」ダッシュボードメニュー

WordPress.com 上でのコンテンツ作成をさらにスピードアップする機能を追加しました!新しいアップローダーと管理画面の「フライアウト」メニューで、操作の時間を節約できるはずです。

WordPress.com 上でのコンテンツ作成をさらにスピードアップする機能を追加しました!

ドラッグ&ドロップ形式アップロード

投稿編集画面とメディアライブラリに導入された新しいメディアアップローダーで、ドラッグ&ドロップ形式に対応しました。投稿編集画面では、複数のアップロードボタンが統合され、どんなファイルでも「メディアを追加」というアイコンからアップロードできるようになっています。

このアイコンをクリックしたら、アップロードしたい画像・音声ファイル・動画などをパソコンから探し、開いたウィンドウの点線内にドラッグ&ドロップしてください。

「フライアウト」ダッシュボードメニュー

皆さんの時間は、コンテンツの作成にこそ使われるべきです。そこで、新しい「フライアウト」メニューで、どこにいてもすべてのダッシュボードメニューにワンクリックでアクセスできるようにしました。

メニューの親項目をマウスオーバーすると、サブメニューが右側に飛び出します(フライアウト)。数回クリックする必要なく、行きたいサブメニューへたどり着くことができます。新規投稿の作成、テーマ選択、ユーザーの招待、コメント承認など、より素早く操作できます。

コンテンツ作成向けのスペース拡大

もうひとつお気づきの点があるかもしれません。ダッシュボード上部にあったブログタイトルは表示されなくなりました。

ツールバー上でもブログ名をクリックしてフロントページに戻ることができるため、ここもコンテンツ編集エリアの一部として使えるようにスペースを空けました。サイトのフロントページを表示するには、ツールバーのサイト名をクリックしてください。

節約できた時間で、もっとたくさんのコンテンツを作り出してもらえることを祈っています。Happy Blogging!

WordPress.org ユーザーの皆さんは次期バージョン 3.3 でこれらの機能が使えるようになります。

この記事は Sara Rosso が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Drag & Drop Media Uploader & Flyout Dashboard Menus」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在209,717人フォロワーがいます。

1件のコメント

現在コメントは受け付けていません。

  1. ピンバック: 【wordpress3.3は今月末リリースだったよね】 メディアアップローダーなどの操作感はこんな感じ | 今村だけがよくわかるWEB制作・ロゴ制作・アプリ開発・サーバ構築ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。