WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

統計情報ページの改善

統計情報チャートをリデザインし、アクセス数などの情報がさらに分かりやすく表示されるようにしました。Flash ではなく JavaScript を使っているので、スマートフォン他のデバイスでもご覧いただけます。

数週間前に統計情報チャートが変わったことに気づいた方もいるかもしれません。Flash を使った埋め込みチャートをやめて、「Flot」というさらに強力なチャートライブラリを使用することにしました。何も気づかなかったという方は、ぜひご覧になってみてください。すべてのモダンブラウザはもちろん、iPhone や iPad を含むスマートフォンにも対応しています。さらに今日、ドットとラインではなく縦長のバーを使ったチャートに変更したり、機能を追加したりといった更新を加えました。

各モジュール(ボックス)は展開・縮小移動、そして完全に非表示にすることができます。モジュールを目にしたくない場合は、ワンクリックで最小化するか、表示オプションタブを使って非表示にしてください。カスタマイズしてお好きなように統計情報をチェックしましょう。

チャート内の各バーをマウスオーバーすると、色が変わりさらに詳しいデータを表示するツールチップが表れます。日毎のデータを表示させている場合、土日はライトグレーの背景になり、週ごとの傾向が読み取りやすくなりました。チャートの下には僕らが「フォーチュンクッキー」と呼んでいるセクションを新たに追加し、重要な統計情報が目立つようにしています。

今回のデザイン変更で昔の折れ線グラフチャートを棒グラフにした理由は、各日付のアクセス数は前後の日付とあまり関連性がなく、日付をつなげて傾向を表示する折れ線グラフは適切ではないという結論に達したからです。各日付でゼロからスタートするという意味で、この種類のデータには棒グラフの方が良いだろうということになりました。皆さんも新しいチャートに慣れて気に入ってくれるといいなと思います。

このリデザインの最初の段階では、メインページに特に焦点を当てました。こうすることで皆さんからフィードバックをいただき、今後の調整を行っていくことができます。ここではいくつかの目立った変更にしか言及していませんので、統計情報ページで新しいデザインをぜひ体験してみてください。皆さんのご意見を受けて、他の統計情報ページもさらに魅力的にしていきたいと思っています。

インストール型の WordPress.org サイトで WordPress.com Stats プラグインを使っている方には、新デザインを調整後、更新版をお届けします。

この記事は Nick が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Sexy Stats」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在158,661人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。