WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

新テーマ: Coraline

新しいCoraline(コラライン)テーマをご紹介します。おなじみのデザインの中に、ブログを高度にカスタマイズし、もっと楽しめるオプションがたくさん詰まったテーマです。

新しいCoraline(コラライン)テーマをご紹介します。おなじみのデザインの中に、ブログを高度にカスタマイズし、もっと楽しめるオプションがたくさん詰まったテーマです。

Coraline テーマ

お気づきの方もいるかも知れませんが、このテーマはリタイアした Cutline(カットライン)テーマの後継となります。Coraline は Cutline と入れ替わることになるので、気に入っていただけるような機能をいろいろと追加しました。

複数レイアウト

Coraline の個人的にとても好きな機能は複数レイアウトオプションです。「外観 → テーマ設定」から、右サイドバー、左サイドバー、両サイドバー(3カラム)など、全5レイアウトのうち好きなものを選べます。

両サイドにサイドバーを配した3カラムレイアウト

最大7ウィジェットエリア

ウィジェットをたくさん追加したい方は、Coraline テーマがきっと気に入るはずです。フッターにもウィジェットエリアを追加し、右か左に2連のサイドバーがあるレイアウトを選んだ場合には、ボーナスの「注目」ウィジェットエリアも使えます。

おすすめウィジェットエリア

オプションカラー

ダークな色調のブログにしたい場合も、「外観 → テーマ設定」から設定できます。

オプションのダークカラー

さらに多くの機能

Coraline は最新のデフォルトテーマ「Twenty Ten」をベースにしています。つまり、カスタム背景、カスタムヘッダー(アイキャッチ画像を指定することで、投稿ごとに変更することもできます)、「ギャラリー」カテゴリー投稿や「小ネタ」用の特別スタイル、ビジュアルリッチエディタでのテーマのプレビュー、そしてカスタマイズ可能なドロップダウンメニューなどさらに色々な機能が使えるということです。

Coraline は WordPress.com の「外観 → テーマ設定」から利用できます。近いうちに WordPress.org のテーマディレクトリでも無料でダウンロード出来るよう公開予定です。

この記事は Ian Stewart が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「New Theme: Coraline」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在157,439人フォロワーがいます。

1件のコメント

コメントは受け付けていません。

  1. aporiacee

    今日からwordpressを始めました。とてもスタイリッシュなデザインが多く、重宝しています。
    いろいろとカスタマイズの参考にさせてもらいますね。
    …写真を一番大きく見せるにはどうしたら良いんだろうか?
    フォーラムを見ようっと。

    いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。