WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

プライベートドメイン登録でプライバシーを保護

WordPress.com で登録したドメインの情報を、WHOIS にて非公開に設定できるようになりました。すでに購入したドメインに対しても追加アップグレードが可能です。

lock

ドメイン登録の個人情報を保護

独自ドメインを取得するには、連絡先情報を提供する必要があります。

インターネット関連の規制により、ドメイン所有者を確認したい人に対して名前、住所、メールアドレス、電話番号をいつでもアクセス可能にしておかなければならないのです。これにより、何か問題が発生した場合にはドメイン所有者に連絡が取りやすいという利点がありますが、同時にスパマーやセールス・マーケティング担当者によって情報が悪用されるということも起こっていました。誰にでも、いつでも、あなたの個人情報が公開されてしまうのです。

WordPress.com でのドメイン登録に対し、この情報をプライベート(非公開)設定にできるようになりました。提携会社 Domains By Proxy(ドメインズ・バイ・プロキシー)を通し、情報を後悔することなくドメイン登録ができます。登録ドメインのページには、あなたの情報の代わりにこの会社の情報が表示されますが、ドメインはあなたのものです。

このプライベートドメインアップグレードはドメインを購入する際に追加することもできますし、すでに WordPress.com から購入したドメインに対しても、いつでも利用できます。もし6ヶ月以内に期限切れになるドメインを保有されている場合、次回の更新までは無料で追加できます(期限切れになった際に、登録と同時に更新する必要があります)。
例えば、3ヶ月後に期限切れになるドメインをすでに購入されている場合、ドメインを今日更新すればプライベートドメインアップグレードは3ヶ月間無料です。

プライベートドメイン登録は1ドメインにつき年間$8.00(ドメイン登録 + 独自ドメイン利用アップグレードは別料金です)で、ドメインを登録している限りは必ずすべて同時に更新する必要があります。

この記事は Donncha が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Protect your Privacy with Private Domain Registrations」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在158,661人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。