WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

ダウンタイム

米国時間木曜日夜に発生したダウンタイムの詳細と復旧状況をお伝えします。

一部の方はすでにご存知かもしれませんが、木曜日の夜(米国時間)複数の主要メディア組織などを含む WordPress.com サイトに予期しないダウンタイムが発生しました。美味しいバーベキューを食べていたとしても(僕の場合)、マラソンを観戦していたとしても、もしくは投稿を公開しようとしていたとしても、ダウンタイムは悩ましい障害であり、僕らにとっても非常に嫌なものです。

これはネットワーク提供者のせいでも、データセンターのせいでも、ましてや宇宙人のせいでもなく、完全に僕たちの責任です。通常のチェックとテストを逃れてたった一行、いや、一文字が間違った場所に含まれてしまったため、設定が上書きされて問題が発生してしまいました。被害の拡大を防ぎ、発生してしまった問題をクリーンアップするため、チームは早急にサイトをダウンさせました。できることはすべて行いました。

まず、このバグによって1120万ブログは影響を受けていないことを確認しました。そこで、まずこれらを公開しました。一部の VIP を含む残りの約5万ブログに対しては、バックアップ、データ処理記録、ログを使って失われた設定を復旧しました。このほとんどは自動化されており、復旧が済んだブログから公開を行っていきましたが、最後に残った注意が必要なものいくつかについては手動でひとつずつ復旧し、すべてが確実に正しく元に戻るようにしました。

ほとんどの方のブログ(99%)のダウンタイムは1時間ほどでしたが、それ以外のブログはその後少し経って復旧し、さらに注意が必要なものに関しては金曜の朝まで作業を続けました。発生時刻とバグ停滞時間が短かったことで、幸運なことにトラフィックへの影響は比較的少ないものでした(前回の550万に比べ、今回は390万)。

このクラウドの失敗に対する希望の兆し(「silver lining」)として、僕らは非常にたくさんのことを学びました。僕らはこの新しい経験を使って、WP.com を安全、安定かつ堅牢に保ち、みなさんがブログを我が家のように安心できる場所だと思ってもらえるように努力していきます。

質問やサイト上でまだおかしなところがあったり、単に何かひとこと言いたいという場合は、ご意見を喜んでお受けします(訳注: フォームより日本語でメールを送っていただいてもかまいません)。

この記事は Matt が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Downtime」の訳です。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在158,288人フォロワーがいます。

2件のコメント

コメントは受け付けていません。

  1. summerfield84

    お世話様デス
    担当の方たちに、お疲れ様とお伝え願います

    いいね

  2. Naoko McCracken

    summerfield84 さん、お気遣いありがとうございます!🙂

    いいね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。