WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

リダイレクトの永久化

独自ドメインアップグレードを利用した際のドメインリダイレクトを、301 リダイレクトにすることにより、検索エンジンや外部サービスとよりうまく連携出来るようになりました。

WordPress.com では、ブログのスタート時には example.wordpress.com のような標準的な WordPress.com ドメイン名が与えられます。そこから、example.com などのカスタム独自ドメインにアップグレードするオプションがあります。

この場合、example.com ドメインをサイトの主要ドメインに設定することにより、古い example.wordpress.com リンクにアクセスしようとするユーザーはすべて自動的に新ドメインへリダイレクト (転送) されます。

しかし、example.wordpress.com リンクへの検索エンジンやその他のサービスによるアクセスはどうなるのでしょうか ? これまで、WordPress.com はこういったサービスに 302 リダイレクトというステータスコードを送信していました。これは、リンク先が一時的に新しいアドレスに変わったことを通知し、新リンクをインデックスするように伝えるものですが、旧リンクのことも覚えておくようにというコードです。

このたび 302 リダイレクトを 301 リダイレクトに変更しました。301 リダイレクトは、検索エンジンにリンク先が永久的に変更されたことを伝え、旧リンクは削除するように知らせます。

これが、なぜ大事なのでしょうか ? この変更により、カスタム独自ドメインにアップグレードした後の検索エンジンからのトラフィック量維持の促進につながるはずです。また、WordPress.com からインストール型 WordPress (.org) に移行する際も、さらにスムーズに行くでしょう。

検索エンジン関連のことはすべてそうであるように、個人差はあるはずです。また、Google や Bing などの検索エンジンやその他の更新サービスがインデックスを更新するタイミングは私たちには予想できません。検索エンジンに関する複雑さを説明した、短いサポートドキュメントを用意しています。なにか不明な点がある場合は、目を通してみる価値があるかもしれません。

この記事は Raanan が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Making Redirects Permanent」の訳です。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在157,439人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。