WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

Gravatar プロフィール

Gravatar プロフィールは、画像に加えパーソナリティを表現できるためのツールです。WordPress.com と共通した情報の設定を行うことで、あなたのことがよくわかる独立したプロフィールページができあがります。

WordPress.com には今までも「なんとなく」プロフィールの「ようなもの」はありました。アカウント登録の時に名前などを記入した覚えがあるはずです。でも、実際ちょっとイマイチだったのは事実です。コメントを投稿した時や、一部のテーマ上、そしてフォーラムで情報が見られる程度でした。こういった基本的な機能はちゃんと動作してはいましたが、もっとパーソナリティあふれるリッチなプロフィール機能がGravatar と同じくらいにいろんなところで欲しいという要望がたくさんありました。

最近ではみなさん、WordPress でブログを書く以外にも Flickr に写真をアップロードしたり Facebook で友達に最近の出来事を伝えたり、それ以外のことをすべて Twitter でつぶやいたり (Google Buzz も?) していることでしょう。

そこで僕たちは Gravatar を単にコメントを書いたときに現れる画像だけではなく、あなたのスタイルやパーソナリティを表現できるツールにできないかと考えました。アバター画像を増やすだけではなくて、みなさんの Web 上での活動にリンクできたら?と。

これが、Gravatar プロフィールです。今回お目見えしたこの機能は WordPress.com のダッシュボードから編集できます。

Gravatar(と WordPress)の完全なオープン性の伝統を引き継ぐため、プロフィールに挿入した情報はプロプライエタリな API や おっかないの利用規約の背後に閉じ込められることはありません。プロフィールで共有することにした情報は、世界中に対してオープンになります。

新しいプロフィールにはたくさん素敵な機能があります。お気に入りの写真のギャラリー、複数のコンタクト情報、他のプロフィールへのリンクなど。リンク先アカウントはすべて認証されているので、偽者ではないことが分かりますし、将来的にはコンテンツを集約したり、Gravatar を使って複数のアカウントのアバター画像を更新したりできるようになるかもしれません。

新しいシステムに慣れるまでの間、Gravatar.com では自分のプロフィールのみを見ることができます。これで、ベータ期間が終わるまでにページを整えることができますね。以下で、ハンサムなこの男性をご覧ください。

Gravatar.com サンプルプロフィール

Gravatar.com サンプルプロフィール

WordPress.com でプロフィールを編集するには、このリンクをクリックするだけです。ここから、プロフィール上に表示される情報をすべて編集できます。この機能の背後には Gravatar があるので、一部のリンクは Gravatar.com へ行くことになります。また、Gravatar.com から編集することもできます。これらは共通の情報です。

Gravatar 公開プロフィール編集画面

公開プロフィールを編集

WordPress.com の個人設定やオプションは、ダッシュバー内サイドバーの「メニュー」下の、「個人設定」ページに移動しました。

プロフィールページはもうすぐ全体へ公開となりますので、見せたい情報やそうでない情報を整理しておくことをおすすめします。プロフィールページから情報を取り除いた場合、他の人はあなたの Gravatar 画像のみを見ることができます(現在と同じ状態)。

この記事は Beau が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「Gravatar-Powered Profiles」の訳です。現在、画面は英語のみです。機能について不明な点があればコメント欄または日本語フォーラムでご質問ください。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在157,439人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。