WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

新しい翻訳プラットフォーム

WordPress.com のコミュニティ翻訳プラットフォームが新しくなりました。よりすばやく簡単に皆さんが翻訳してくれたテキストを承認・公開できるようになったのに加え、検索機能などが便利になりました。

WordPress.com の翻訳はずっと続けられてきており、皆さんが忍耐強く見守ってくださっていることや協力してくれていることに心から感謝しています。そんな皆さんのおかげで、WordPres.com は現在60以上の言語で利用することができます(質問を受ける前に答えておきますが、エスペラント語でも使えます!)。ご存知の通り、管理画面やウィジェット、(ほとんどの)テーマに含まれるテキストは、言語設定で指定した対応言語で表示されます。

今まで翻訳に使っていたプラットフォームはシンプルでちゃんと動いてはいたのですが、長い間リクエストがあった機能が含まれていなかったり、承認や公開プロセスに時間がかかったりという問題もありました。新機能追加のペースが上がっていることもあり、関わっっている人たちが楽になるように改善を加えた新しい翻訳プラットフォームの開発に力を注いでいました。

それでは、GlotPressをご紹介します。これは Automattic による新しいオープンソース / GPL ライセンスのプロジェクトで、WordPress.com 翻訳サイトに使われています。翻訳サイトの重要な変更点は以下の通りです。

  • 検索条件フィルター
  • ページング(これでもう何千個もの文字列を同じページ上に表示しなくてよくなります)
  • 文字列の承認、公開プロセスの最適化とスピードアップ/li>
  • より簡単に言語の追加が可能

今後、キーボードショートカットやソーシャルネットワーク的な機能(ユーザープロフィールページ、コメント、タグなど)を追加してこのプラットフォームをもっと良いものにしていきたいと思っています。現在 GlotPress にまだそれらが含まれていないのは、今までのシステムよりも良くなったツールを皆さんにお届けするのが待ちきれなかったからです。そこで、最も重要な機能に絞って公開に踏み切りました。

WordPress.com ポルトガル語編集画面

GlotPress でスムーズに翻訳

国際化およびGlotPressに関するサポートページもぜひ読んでみてください。それが済んだら、ご存知の言語の翻訳を開始しましょう。みなさんの協力で、WordPress.com はあなたの言語でも正しく表示されるようになっていきます。

最後にいくつか。

  • 翻訳された内容はたいてい我々 Automattic のスタッフが承認を行いますが、世界中の言語を知っているわけではないので(努力はしているんですが…)すべてをカバーすることはできません。GlotPress では翻訳の意味や一貫性をチェックするのに協力してくれる方に「承認者(validator)」権限を与えることができます。協力してくださる方は、サポートフォーラムで返信してください。
  • 最も話者が多い言語(約10個前後)については、WordPress.org の新規リリースごとに .org コミュニティによる翻訳をインポートし、上書きしています。.org の翻訳者に連絡を取って用語の統一性を保つようにすることをおすすめします。
  • プログラマーで、GlotPress のコード自体に貢献したいという方は、プロジェクトの Tracをご利用ください。ソースコードを見て、パッチ・バグリポートなどで協力することができます。

この記事は Zé が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「A New Translation Platform」の訳です。本文内のリンク先はすべて英語です。

日本語の翻訳に協力するには、WordPress.com のアカウントでログインし、日本語翻訳プロジェクトのトップページから「Random Untranslated」をクリックしてまだ翻訳されていないものを見つけます。または、間違いを見つけたら「Filter」を使ってその文字列を検索し、新しい翻訳を追加できます。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在157,440人フォロワーがいます。

1件のコメント

コメントは受け付けていません。

  1. ピンバック: WordPress は60以上の言語で利用できます « maclalala:link
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。