WordPress.com ブログ

WordPress.com 日本語ブログ

rssCloud 機能追加

rssCloud のさらに改善された機能をご紹介します。プッシュ通信を重要視していくトレンドに合わせ、WordPress.com も新しい技術に対応していくつもりです。

2ヶ月前、WordPress.com では rssCloud 対応を開始しました。今日はいくつか改善した点をお伝えします。

もともと rssCloud は通知リクエストを生成する IP アドレスへの更新通知のみにしか対応していませんでした。これを回避するため、通知リクエストを照合するチェック機能を含んだドメインパラメータ [en] が提案されました。 WordPress.com ではこのドメインパラメータおよびチェックにも対応することになりました。インストール型 WordPress.org のrssCloud プラグイン [en] も同様です。

また、WordPress.com 独特の問題点も発見しました。ある条件の元では、rssCloud のピンバックを受け取った後に、キャッシュされた古いバージョンの RSS フィードが取得されることがありました。現在は更新ピン(Ping)を送信する前に、フィードのキャッシュを必ず更新するようになっています。

技術的な細かいことはこの辺にしておいて、少し統計情報の話でもしましょう!現在 WordPress.com 上には、最低ひとつの rssCloud 通知ツールに登録されているブログが135,000以上あります。10月の第1週に WordPress.com から送信した更新 Ping は一日平均83,000個でした。今では一日105,000以上の更新 Ping となっています。

まだ私たちはプッシュ通知へ向かうトレンドのスタートラインに立ったばかりです。この話題に関する更新については、引き続きご注目ください。

この記事は Joseph が WordPress.com 英語版ブログに投稿した「rssCloud Update」の訳です。英語のリンクは [en] と表記しています。

翻訳: マクラケン直子


WordPress.com の開発状況について最新情報を知りたい方は、以下の欄にメールアドレスを入力して今後の告知をメールで直接受け取りましょう。通知を開始する前に確認メールをお送りします。見つからない場合はスパムフォルダーをご確認ください。

現在158,661人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。